■Members / L to R
N.KOITABASHI:Bass Twitter / Facebook / Instagram
KATSU:Vocal/Dance Facebook / Instagram
ME:Vocal Twitter / Facebook / Instagram
RIKI:Drums
HIROKI:Guitar Twitter / Facebook / Instagram

■History
‘DIGITAL GROOVE ROCK’ というカテゴリーを掲げ『命の在り方』や『次世代•文化•架け橋』をコンセプトに活動を行っている京都のROCK BAND。
国内だけでなくヨーロッパ、アメリカなどの海外からも支持を受ける。

1.G.K の魅力の1つとして DANCERでもある KATSU(Vocals)はBreak Danceで世界2位の実績を誇り、ライブでは世界経験を活かした独自のDance
を1.G.K特有の取り入れ方でアプローチ。他にはない独特な空間を創りだすステージング要素も特徴。

また KATSUは2010年に全世界で行われた LINKIN PARK 『the catalyst』のREMIXコンテストにて日本人で唯一FINALIST20を受賞、
本人達からも絶賛されるなどそのProgrammingセンスには定評がある。
毎年ドイツやフランスで開催されるBreak danceの世界大会 『Battle of the Year』の2011日本予選大会 official sound trackとして 『Random Attacks』が抜擢。
同大会にてShowcase音源として1.G.Kの楽曲を使用する dance crewが多数、またダブルダッチ界でも絶大な人気を誇り、ストリートシーンからも既に認知度を上げ始めている。

iTunes storeにて発売されている single 『Dragon』は1.G.Kの良き友人達であり世界で活躍する日本のB-BOY Crew『Mortal combat』がBattle of the Year2011世界大会にてshowcase音源として使用。瞬く間に 1.G.Kの存在が知れ渡り国内だけでなくヨーロッパ、アメリカなどの海外からも支持を受ける。

独特なイマジネーションで人々を魅了する世界の画家、天野弓彦氏と 1.G.Kイラスト画やアルバムジャケット画でコラボレーションを果たす。

ライブでは大沢伸一、野宮真貴、TEI TOWAなど日本を代表する CLUB side側とのアーティスト達とも共演。
ビル クリントン(元アメリカ合衆国大統領、政治家)なども参加した様々な分野の研究者やアーティストが講演をする世界規模の
『TED』
その日本開催が行われた TED×KYOTO(2012/9/16)にて異例のバンド出演。

2015年より、既存メンバーである KATSU、HIROKIに加え元 twenty4-7のME、初期メンバーの RIKI、古くからの友人であるN.KOITABASHIが加わった新体制メンバーとなり1.G.Kの新章が開始。

2015年6月28日より1st E.P. 『Re:Birth』を会場限定にて発売。同年7月1日より同音源を世界 89カ国で同時配信。

2016年4月6日『Gate Keeper』 Music Videoと共に配信。

2016年7月2日、7月3日に開催された TAKASAKI MUSIC FESTIVAL2016に出演し、決勝ステージへ進出。布袋寅泰氏との共演を果たす。

2016年8月17日『ZERO』Lyric Videoと共に配信。

2016年10月19日『The Most Beautiful Hands』Music Videoと共に配信。

2016年10月23日。表現者、パフォーマー、ダンサー、バンドマン全てに共通する「音楽」を架け橋にそれぞれ普段あまり交わらないジャンル同士が同じ空間で発表し、尊敬、刺激し合える場所の 1つとして 2011年より 1.G.K主催でスタートした総合 Artイベント。『 Belief 』を再スタート。
前例を見ないそのイベントカラーが話題を呼び毎回満員御礼の実績を誇る。

2017年2月3日、1st Full Album『Circle』が全国リリース、全世界配信スタート。
「Gate Keeper」のMVは関西テレビ「音エモン」マンスリーピックアップで紹介され、『 The Most Beautiful Hands』はABC毎日放送の「ミュージックファイル」
マンスリーピックアップに抜擢される。

2017年2月11日「京都MUSE」、2017年2月25日「渋谷club asia」にてAlbum Release Event 『Belief』を二大都市開催!京都 MUSE公演は SOLD OUT!東京公演も大盛況を収める。TV CM Cygames『Shadowverse』音源や京都に本社を構えるワコールなどのwebCMの音源なども制作している。

2018年4月29日 KYOTO Belief実行委員会/一般社団法人changesと『Belief 世界遺産 東寺Fes』を主催。来場者数述べ2000人の成功を収める。

2019年4月27日 『第2回Belief東寺Fes』開催決定。

2020年4月25,26日(2days)京都市共催のもと、『Belief 平安神宮Fes』開催決定。

PAGE TOP